【SS】小林「私のクソガキが有名になってエ  な台詞喋ってる!?」【ラブライブ!】

ラブライブ

【SS】小林「私のクソガキが有名になってエ  な台詞喋ってる!?」【ラブライブ!】

1:(しうまい) 2022/11/15(火) 20:52:20.92 ID:eEvm/4iM

ヨハネマンション

善子「0時になった!始まったわ!」ワクワク

小林「ふわあ~。ヨハちゃんもう寝ないとダメだよー」

善子「あら小林。ヨハネはこれから今期イチオシのアニメを見るのよ!」

小林「珍しいね」

善子「こないだせつ菜にオススメされて見てみたらハマっちゃってね。原作も一気読みしちゃったのよ」

小林「へぇー。せっかくだから小林も見てみよう」

善子「結構グロいシーンあるけど大丈夫?…まあ今日の回はまだ大丈夫か」

小林「平気平気!ヨハちゃんと好きなものは共有しないと!」

 

3:(しうまい) 2022/11/15(火) 20:54:20.07 ID:eEvm/4iM

~♪

善子「オープニング曲も良いのよね」

小林「えっ。これ米津さんじゃん。凄いね」

善子「本編が始まったわ!デンジの夢が叶うシーンよ!」

小林「うわっ///胸揉んでる///って盛ってんのかよー」

善子「ここは前フリなのよ小林。この次が…アニメ化が楽しみだったシーンよ!」

『デンジ君 エ チな事はね 相手のことを理解すればするほど気持ち良くなると私は思うんだ』

善子「えっっっっっっっ!!!」

小林「ん?この声ってまさか」

 

4:(しうまい) 2022/11/15(火) 20:58:04.43 ID:eEvm/4iM

『指を噛まれた事はある?覚えて』

善子「あわわわわ///」

小林「やっぱりクソガキ!?」

『デンジ君の目が見えなくなっても、私の噛む力で私だってわかるくらいに覚えて』

善子「指噛みながら言っててえっっっっっっ!!!」

小林「う、ウソでしょ!?小林の知らない間にあのクソガキがこんなハレンチなシーンを///」

善子「いやー最高だったわ。来週も楽しみね!」

小林「わ、わあああああっ!あああっ…あああああ!!」

善子「何デンジみたいなリアクションしてるのよ小林…」

 

5:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:01:02.43 ID:eEvm/4iM

小林「ともr…クソガキって…今こんな売れっ子声優なの?」

善子「ここ最近では沢山の話題作に出てるわよ?タイバニやバスタード…そして今期のチェンソーマンで一気に制覇声優になった!!…ってせつ菜が言ってたわ」

小林「ま、マジでか…いつのまにかそんな有名になって…」

善子「千歌に教えてもらったこのソシャゲでは主役を演じてるわよ」

小林「主役!?すごっ…」

善子「最近は小林の事煽りに来る暇も無さそうね」

小林「確かに…会う事も減ってきて凄く寂しい……って何言わすのヨハちゃん///」

善子「小林が勝手に言ったんじゃない…」

 

7:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:07:31.41 ID:eEvm/4iM

善子「12月7日には今年の夏にやったライブBlu-rayもリリース!!ってまたせつ菜が言ってたわ」

小林「12月7日!?奇遇にも小林の1stEP syzyzyのリリース日と一緒じゃん!」

善子「そっか。小林もなんか出すのよね」

小林「把握しておいてよヨハちゃんー!」

善子「もしかして小林…合わせた?」

小林「偶然だよ偶然!むしろ向こうが小林に合わせたのでは!?いやーあのクソガキったら小林の事大好きだな!」

善子「まあ言うだけは自由だから…」

小林「さっきから小林に辛辣なんだけどヨハちゃん!?」

善子「もう!深夜なんだから静かにしなさい小林!」

小林「ご、ごめんなさい…」

 

8:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:11:12.84 ID:eEvm/4iM

善子「ヨハネはもう一度録画してたチェンソーマン最新話見て寝るわ」

小林「録画してたの!?」

善子「ええ。この魔界の記録円盤にね…!」

小林「明日1日…その円盤小林に貸してほしいんだけど…」

善子「返してくれるなら別に構わないけど…よからぬ事考えてない?」

小林「そそそ!そんなわけ無いじゃん!!」

善子「怪しい…。ま、くれぐれも悪用しない事ね」

小林「ありがとうヨハちゃん!大好きだよ!!」

 

11:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:17:00.09 ID:eEvm/4iM

翌日 虹ヶ咲学園

小林「こ、こんにちは…」

璃奈「あ、小林。待ってた」

小林「あはは…璃奈ちゃんこないだは誕生日おめでとう。これちょっとしたお土産」スッ

璃奈「鞠莉さんの隠し撮り写真…。小林…すき」ダキッ

小林「あははっ!って訳で、小林の頼み聞いてくれる?」

璃奈「うん。なんでも言って」

小林「えーと、このディスクに昨日のチェンソーマンが録画されてるのね。再生してみて」

璃奈「うん」ウィーン

小林「…ここ!このセリフ!!!」

『デンジ君 エ チな事はね 相手のことを理解すればするほど気持ち良くなると私は思うんだ』

小林「えっっっっっっっ!!!」ハァハァ

璃奈「小林、気持ち悪い」

 

12:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:23:18.87 ID:eEvm/4iM

小林「…で、このセリフのデンジ君の部分を小林に変えて編集した音源を作って欲しいんだよね」

璃奈「マキマさんが小林って言ってるシーンがあれば合成してすぐ出来る」

小林「うーん。チェンソーマンに小林ってキャラはいないしなー」

璃奈「とにかく、この声で小林って言ってるデータが無いと厳しい」

小林「…あ!だったら!過去色々と撮った動画が」スマホサッサ

『小林、ライブお疲れ様です♪』

『ん?これは小林がかけてるごはんですよメガネ』

『小林~!夏の終わりにお化け屋敷行きますよ!』

小林「ああもうっ!そんな呼ばれると恥ずかしいでしょ!///」

璃奈「1人で勝手に照れないで」

 

13:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:30:40.69 ID:eEvm/4iM

小林「これでどう!?」

璃奈「声がマキマさんっぽく無いから作っても違和感あると思うけど」

小林「そっか。マキマさんを演じてる時のクソガキはクソガキっぽさゼロだからな」

璃奈「マキマさんとほぼ同じ声質で小林って言ってるデータがあれば上手く作れそう」

小林「なんかあったかなー。…あ、これとかは?」サッサ

『はぁ…小林は6つも離れてる後輩にこんな事されて気持ち良いんですか?変態…』

小林「これなんかほぼマキマさんだよね!」

璃奈「どういう状況の動画か気になるけど、これなら出来そう。作ってみる」ウィーンマルガ

小林「頼む!!」

璃奈「出来た」ウィーン

小林「早っ!」

 

16:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:38:18.17 ID:eEvm/4iM

『小林 エ チな事はね 相手のことを理解すればするほど気持ち良くなると私は思うんだ』

小林「えっっっっっっっ!!!」

璃奈「違和感無くツナガルコネクト出来た」

小林「凄いよ璃奈ちゃん!最高にエクリプスだよ!」

璃奈「璃奈ちゃんボード、4ウソ」

小林「いやー、はるばるお台場来た甲斐があったってもんだ」

曜「こんにちはー」

璃奈「あ、曜さん」

小林「曜ちゃん!?」

曜「えっ!小林!?なんでここに!」

小林「それはこっちのセリフだよ!今日は確かわいわいわいの3人でライブなんじゃ?」

曜「そっちはしゅかちゃんに代理してもらったからヨーソローだよ!」

小林「まあ違和感無いか」

 

17:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:45:15.55 ID:eEvm/4iM

曜「それで、今日も頼むよ///」

璃奈「こないだ千歌さんの音声データは沢山貰ったからもう出来てるよ。再生するね」ピッピ

『曜ちゃん♡ 味方2キルとかふざけんなよまじゴミ!!!』

曜「ああっ!千歌ちゃんに罵られてる///」

小林「それ後半千歌ちゃんじゃないよね!?」

璃奈「他にもポケモンバージョンやマリオバージョン。沢山ある」

小林「だから千歌ちゃんじゃないよねそれ!!?」

曜「って小林がいるのを忘れてた!ゴメン!この事は誰にも言わないで!」

小林「まあ言えないけど…」

すみれ「璃奈ー?いるったらいる?」

璃奈「すみれさん」キュンキュン

小林「次はすみれちゃん!?色んな学校が集うなー」

 

18:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:49:55.17 ID:eEvm/4iM

すみれ「今日も可可のマル秘音声を頼むわ///」

璃奈「その前に、金髪嗅がせて」

すみれ「いいったらいいわよ!好きなだけ嗅ぎなさい!」

璃奈「スーハースーハー」

すみれ「んんっ!ギャラクシー!!!」

曜「うっわー…それは引くであります璃奈ちゃん」

璃奈「曜さんだけには言われたくない」

すみれ「そんな感じで///可可に罵られてる音声を///」ハァハァ

小林「これ以上この空間にいると気が狂いそうだ…!小林は目的果たしたし帰ろ…。じゃあ璃奈ちゃんありがとねー」

璃奈「うん。また鞠莉さんの写真お願い」

 

19:(しうまい) 2022/11/15(火) 21:56:19.02 ID:eEvm/4iM

『小林 エ チな事はね 相手のことを理解すればするほど気持ち良くなると私は思うんだ』

小林「うおっ!たまんねー!!!もう一回!」ピッピサン

『小林 エ チな事はね 相手のことを理解すればするほど気持ち良くなると私は思うんだ』

小林「ギャラクシー!!!」

せつ菜「おおっ!その声はマキマさんですか!!?」ザッ

小林「せつ菜ちゃん!?」

せつ菜「あ!!小林じゃないですか!どうして虹ヶ咲学園へ!?」

小林「まあ、色々あって…」

せつ菜「ヨハネさんにこないだチェンソーマンをオススメしたんです!!!見ていてくれているようで嬉しいですね!!!」ペカー

小林「あはは…ヨハちゃんとってもハマってるよ!」

せつ菜「ところでマキマさんが小林の事を呼ぶシーンなんてありましたっけ?」

小林「あったよあった!!もー!せつ菜ちゃんは忘れっぽいんだからー!!!」

せつ菜「そうでしたか!!!私もまだまだですね!!!見返します!!!」

小林「見返さなくては!いいと思う!」

 

20:(しうまい) 2022/11/15(火) 22:03:41.09 ID:eEvm/4iM

小林「ところでせつ菜ちゃんそんなにチェンソーマン好きなの?」

せつ菜「…ともりさんが出ている作品は全て大好きです!!!」

小林「お、おお…」

せつ菜「ですから!!!1人でも多く私の大好きを広める為に色んな方へともりさんの作品をオススメしてるんですよ!!!」

小林「せつ菜ちゃんとクソガキは本当に固い絆で結ばれてるんだね」

せつ菜「…こうでもしないと、ともりさんへの恩返しが出来ないんですよ」

小林「え?恩返し?」

せつ菜「ともりさんには今まで数え切れないくらい助けられて今があるんです。そんな今は…私がともりさんを助ける番なんです!!!」

小林「せつ菜ちゃん…」

せつ菜「そうしないと…笑顔でお別れ出来ませんから…」

小林「うぅ…」

もえぴ「うぅっ!ぐすっ…ずずずっ…うぇぇぇん😭」ポロポロ

栞子「うぅっ!ぐすっ…ずずずっ…うぇぇぇん😭」ポロポロ

ᶘイ^⇁^ナ川「うぅっ!ぐすっ…ずずずっ…うぇぇぇん😭」ポロポロ

ぴ「うぅっ!ぐすっ…ずずずっ…うぇぇぇん😭」ポロポロ

小林「うるさっ!!!」

 

23:(しうまい) 2022/11/15(火) 22:10:56.51 ID:eEvm/4iM

栞子「せつ菜さん!私も手伝います!」

せつ菜「ありがとうございます!!!栞子さん!!」

ぴ「いっちょやるかイナ川!」

ᶘイ^⇁^ナ川「はい!ウレヘンカワヘンを布教しましょう!」

ぴ「メルヘンメドヘンな」

もえぴ「うぅっ!ぐすっ…ずずずっ…うぇぇぇん😭」

栞子「もう!いつまで泣いてるんですかもえぴさん!?」

せつ菜「私の大好きを好きでいてくれる皆さんが大好きです!!!」ペカー

小林「…この事はみんなに任せて大丈夫そうだね。小林は沼津へ帰るか」

小林「…残りの期間くらい…小林がお姉さんらしいところを見せて上げあげないといけないかな!」

小林「…それにしても、半年無いのかもう」

小林「うぅっ!ぐすっ…ずずずっ…うぇぇぇん😭」ポロポロ

 

24:(しうまい) 2022/11/15(火) 22:18:32.71 ID:eEvm/4iM

「あっれーw聞き覚えある泣き声が聞こえますねーw」

小林「!!?」

ともりる「そんなに私が恋しくなったんですか?」

小林「お、お前っ!?いつからそこに!!?」

ともりる「さぁー。仕事帰りに寄ったら見覚えある貧乳がいたもんですからw」

小林「こ、このガキー!!!」

ともりる「あははっwすぐムキになるんて…大人気ないですよー!」

小林「…」

ともりる「な、なんですか」

小林「あんまり無理しないでいいから」ポン

ともりる「……っっっ!!!」

 

26:(しうまい) 2022/11/15(火) 22:22:34.08 ID:eEvm/4iM

小林「指を噛まれた事はある?」

ともりる「え?」

小林「クソガキの目が見えなくなっても、小林の噛む力で小林だってわかるくらいに覚えて」

ともりる「いやちょっと」

小林「覚えて」

ともりる「覚えませんよ」

小林「なんで!!?」

ともりる「本人の前で普通やります?」

小林「完成度高かったでしょー!」

ともりる「全然。相変わらずの小林でした」

小林「ななな!なんだとー!?」

ともりる「…本物、見せてあげますよ♡」

小林「!!?」

ともりる「指を噛まれた事はある?」

小林「モノホンだあああああああああ!!!えっっっっっ!!!」

このあとめちゃくちゃマキマさんした

おわり

 

28:(しまむら) 2022/11/15(火) 23:07:18.15 ID:7KK04duj

過去作読み返したくなったわ

 

30:(SB-iPhone) 2022/11/16(水) 03:59:45.47 ID:X4+FxEDV

こばりる見れなくなるのまじ?

 

31:(SIM) 2022/11/16(水) 08:24:18.14 ID:fBxN8Ql7

せつ菜のともり愛いいなぁ…

 

32:(もんじゃ) 2022/11/16(水) 08:47:19.92 ID:GYNAjd4d

こばりるは語り継がれなくてはならない

それはそうと、新キャストさんとの絡みも期待したい

 

引用元: https://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1668513140/